女の人

洗顔石鹸は肌の弱い人にとてもおすすめな洗顔料です

手軽にできるケア

目元

女性なら誰でもまつげを長くボリュームのあるものにしたいと考えるでしょう。まつげが長いと女性らしく可愛い印象を与えることができるので、つけまつげやマツエクなどを行う女性はとても多いです。まつげを長く伸ばすにはサロンなどで施術を受ける方法もありますが、自分でもケアすることが可能なのです。まつげには生え変わりの周期というのがあります。その周期はだいたい3か月から4か月程度で完了するといわれています。生え変わりの周期はまず成長期から始まります。成長期とは、新しい毛が生えてから伸び始める期間になります。この期間は平均しておよそ40日間になります。その次にこの成長期で伸び始めた毛の成長がストップして抜け落ちる期間が始まります。その期間は退行期といい、およそ15日間で完了します。退行期が終わって古い毛が全て抜け落ちたら休止期に入ります。休止期は退行期で毛が抜け落ちたあと新しい毛が生えてくるまでのお休みの期間になります。このサイクルを繰り返してまつげは新しいものに生まれ変わっているのです。まつげを長くするには成長期をなるべく長く保つことが大事です。成長期の期間を長くするためにはできるだけ毛が抜けないように気を付けることです。まつげに衝撃を与えないように普段から気を付けていると毛が抜け落ちるスピードを遅らせることができます。そういった配慮をすることで成長期の期間を伸ばすことが可能になるのです。

成長期を長く保つ以外にも美容液を塗ることも高い効果を得られると言われています。美容液には毛にハリやコシを与えてくれる栄養分が豊富に含まれています。その栄養分を塗ることで綺麗に伸ばすことができるのです。また目元の血流を良くすることも効果的です。目元の血流を良くするには蒸しタオルやホットアイマスクを当てて目元を温めるといいでしょう。血行を良くするにはマッサージも非常に効果的です。眉間やまぶたの上を少し揉みほぐすだけでも血行を促進することができますので試してみるといいでしょう。まつげを長く伸ばすにはこのような様々な方法があります。自分で簡単にできるケアばかりなので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。